2021年度入試でも北大(医-医)、札幌医大(医-医)、旭川医大(医-医)を始め多くの合格者がでています。

元医学進学塾の学習指導・進学指導講師による少人数指導

受験のプロ集団。ここに集結。

元医学進学塾の学習指導・進学指導講師による少人数指導

北大・医大進学塾

お問合わせはお気軽に。

授業の進め方

1.授業は週1回120分で実施します

各講座の授業は週1回、120分(60分×2回)行います。週1回ですが授業の中身が濃いので、数回に分けて予習・復習をしてもかまいません。
授業は必ず予習をして出席してください。もちろんできる範囲でかまいません。予習をして、疑問をもって授業にでると授業が充実します。そして、未知の問題を自力で解く習慣は、入試本番に強い受験生になれます。
授業終了後は必ず復習をする習慣をつけてください。1度習った問題は何度も復習をして、完全に理解することです。受験勉強は、一度やった問題や類似問題は、必ず解けるようにすることが基本です。
なお、生徒の授業の理解度や、演習指導の実施などにより、授業が大幅に延長されることがありますので、事前にご了承ください。


2.授業中に参考資料の配布や演習指導があります

授業は講座によって内容が変わることがあります。いずれの場合も、受講生の学力をアップさせるための指導なので、事前にご了承ください。
授業では、学習理解をより深め応用力を養成するために、原則として理系科目は毎回演習を実施します。本番への実戦演習にもなります。
その他にも参考資料を配付したり、課題(宿題)が与えられることもあります。各講座の予習や復習、演習等をこなし完全に理解するのはたいへんかと思いますが、講師に質問をしながら理解をして、最後まで休まず授業についてきてください。 そうすれば成績は飛躍的に伸びます。


3.授業終了後に個別に質問ができます

授業終了後、自由に個別に質問をすることができます。本塾では講師と塾生との触れ合いを重要視しています。どんな疑問も、積極的に講師に質問してください。もちろん家で復習をして、理解を深めてから質問してもかまいません。
また、高校や予備校などで勉強したことで、分からないことを質問してもかまいません。本塾の講師はプロ中のプロばかりです。どんな問題も、その場で分かりやすく丁寧に教えてもらえます。本塾の授業はもちろんですが、高校や予備校などで勉強したことも、決して分からないままにしておかないようにしてください。


4.独自のオリジナル・テキストを使います

学力を上げて合格するには、優秀な講師はもちろんですが、テキストもとても重要です。本塾では講師が独自に作成したオリジナル・テキストを使用しています。
各教科の講師が、豊富な経験を生かして、頻出問題で良質の問題を選び、効率よく学力が伸びるように編集されています。配付資料や演習問題も本塾のオリジナル問題です。
配布プリントや演習問題等は、後で復習ができるようきちんと保管しておいてください。授業と同様に何度も復習して、類似問題も解けるように完璧に理解してください。要領よく復習しながら、新分野に進んでいく学習をしてください。